FC2ブログ

シンプルモダンで エコ&コンパクト&ローコストな家

うららか日和 my home diary

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


前編では、1週間悩み抜いた末、元鞘に納まった話を書きました後編では、どうやって減額して予算内に抑えようかの話を書きます。

恥ずかし気もなく何回も書きますが、我が家の予算は2000万円です。内、自己資金が500万、ローンを1500万で組む予定です。ローンを1500万円台に抑えたいのが一番で、自己資金にはもう少し余裕はありますが、目安としてはそう決めています。

現在の総費用は2120万。本体価格に付帯工事・諸費用・諸々全て含んで、他に追加しなければ確定になる金額です。なので、ここから120万を減額すれば、予定通り2000万で納まります。

とはいえ、120万。追加やオプションで減らそうとすれば、オプション分全て止めても-65万、小屋裏が約50万と聞いたので、小屋裏と小屋裏への階段を止めるか、もしくは1階にある水栓3つを1つにして、あとは小上がりを止めるか、そうすれば120万程減額できるかも知れません。…でも、それではAホームで家を建てる意味がありません。

私が考えた打開案。それは、計上してある予算の見直しでした。(え?はい、それだけです…)

現在、付帯工事の項目内に、照明に20万、カーテンに10万、空調に50万の予算が組んであります。
照明は先日の打ち合わせで、間接照明・埋込照明を控えてダウンライトを増やし、シーリングは施主支給を許されたので、10万ほど減額予定です。
カーテンは前記事でも書きましたが、リビングの掃き出し窓にメインで付ける物のみ奮発して、2階の子供部屋は当面何でもいいや(親失格)と思っております。

そして、空調。田舎村は高原地帯で基本気温は低めです。ここ最近のような異常気象でもない限り、夏にエアコンなんて付けません。(実際現自宅にエアコンはありません)そこまで暑くならないのです。でも寒さは厳しい。そこで、リビングには施主工事でエアコンを設置し、寝室・子供部屋はとりあえず付けないことにしました。職場のエアコンを最近新しくした時、エアコン本体15畳用6万の設置込みで10万あれば上がったらしいので、こちらも予算の減額対象になりそうです。

それから、外構。今は予算を50万で組んでいて、自己資金の方から出すように、自己資金枠を450万で設定しています。それを、自己資金は500万に戻して、外構はとりあえず予算を組まないでおいて、家が建ってからやれる範囲でやっていこうと2人で話しました。本当は良くない選択で、建物にばかりお金をかけ過ぎて、外構が後回しになってしまったなんて失敗談も聞きますが、私達の場合、後回しにしないと予算が厳しいので、あえての選択です。

これは住まいがド田舎だからできる選択でもあります。隣の家との距離があり、フェンスで囲む必要も無く、玄関先の土間コン以外は、見た目の問題でしか無いからです。土間コンは家が建ったら、自己資金でやらねばとお金を貯めております…。

それから、諸費用を見比べて思ったこと。銀行のローン保証料の差です。初日に回った3件から、私達がローンを組む予定の銀行名を言うと必ず驚かれました。どうしてわざわざ一番金利の高い銀行でローンを組むのかと。
実は銀行の比較もしたことが無くて、義父が仕事で利用している銀行に声をかけ、営業さんがうちに来てから、漠然とそこで借りるつもりでいたのでした。この辺では一番大きな銀行なので、何の不満も無く、逆に無難だとさえ思っていましたが…。まさか退かれるほど金利が高いとはΣ(゚д゚lll)
そこで、訪問した各社からオススメされたのがJAさんでした。予定していた銀行より、金利は半分(笑)保証料も20万程下がるのです…。本当にどうしてその銀行に拘っていたのか…。

では、纏めてみます。

付帯工事中
照明の予算を 20万 → 10万に 【−10万】
カーテンの予算を 10万 → 保留 ※まだいくらかかるか試算していないから
空調の予算を 50万 → 10万に 【−40万】
外構の予算を 50万 → 0に 【−50万】

諸費用中
銀行の見直しにより、金利と保証料の変更。試算では保証料が【−20万】
※まだ審査に通った訳でもないので皮算用の段階。

これで、とりあえず【−120万】減額の予定ですが、ローン保証料はどうなるか未定の為、カーテン代を試算して予算減額するのを補欠選手として控えさせています(笑)

これらをTさんに話しました。
「予算はあくまで予算として、これ以上追加で金額が上がったりしない為に予め設けている金額なので、実際の数値が決まってきたら、もちろん精査していく必要があります」と肯定的。

そして照明・空調・外構に関しては意を酌んでもらい、見積もりに【−100万】が反映されました。

これから銀行を変更になるか、このままかによって動く金額、それに応じてカーテンの予算で調整するのと、場合によっては何かオプションを減らす必要が出てくるかもしれませんが、とりあえず現実的な数字になりました。そして、晴れてAホームで家づくりを再開できることになりました♡


私のブログを読んで下さっている皆様には、先日から大変ご心配をおかけし、また沢山の励ましやアドバイスを戴きました。ありがとうございました。
そして、HMを変えた方が良いとの意見も多く戴きました。私達もそれはよく考えたのですが、夫はやはり付き合いから吹っ切ることが難しく、私はTさんの提案力や信頼感が何より大きかったので、このまま継続することにしました。
一般的に他所と比べると費用は高いのかもしれませんが、私が比べた中では大差無かったことと、こちらでも予算内には納まりそうなので、あとは満足度を優先させることにしました。

皆様、本当にありがとうございました。


最後まで読んで下さり、どうもありがとうございました。これからは前向きに家づくりのことに関して書いていきますので、今後ともよろしくお願い致します。またどうぞ、お立ち寄りください

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


スポンサーサイト
  1. 家づくり再計画
  2. / trackback:0
  3. / comment:21
  4. [ edit ]


さて、今までの流れを纏めますと…

・本命HMからの見積もりが予算オーバーで、再契約と許認可申請直前に、夫が「やめる」宣言。

・夢のマイホームを手に入れるべく、現住まいの母屋を二世帯住宅に増改築…も考えるが、余計に予算超過オーバーの予感で却下。

・気を取り直して、予算以内で建てられるHMを探すことに。

・本命HMには、もう少し金額を下げられないか打診するも、断られる。

・新たに見学したHMは4件。それぞれに現プランを提示して概算の見積もりを出してもらい、比較。

・結果、予算以内に収まる見積もりは無し。ズバ抜けてローコストな見積もりも無し。(超激安HMは検討外の為)

・各社の担当さんと話して得た情報と、各社の見積もりを比較して自分なりに気がついた打開案を持って、最終局面。『再契約』?『契約破棄』?決断出来ずAホームとの打ち合わせへ…。



こんな感じで当日7月17日(木)覚悟を決めてAホームへ向かうはずが、前日体調を崩して幼稚園をお休みしている長女が朝起きられなくて、先に夫には打ち合わせへ向かってもらい、次女を保育園に送ってから長女の支度をして、わさわさと家を出ました。

Aホームへ着いたのは、夫より30分後。モデルハウスの中へ入ると…、既に空気はお通夜…。真夏なのに真冬のような冷気を感じました…。

席に着くか着かないか、すぐに夫から「話はしておいたから」と!あとはよろしくコール。ちょ、ちょちょちょっと?こんなすぐに振るのかい!!
「は、話って?どこまで??」
「だから、予算から足が出ちゃってるから、他のメーカーも検討してるって…」

「ええ、こちらとしては全く構いません。お宅様が良い方をお選び下さい!」

いつに無く大きな声で店長さんが言いました。
「◯◯(K兄)より話は聞きました。こちらとしては◯◯のご親戚ということで、既に最大限お値引きさせて頂いております。これ以上のお値引きは無理ですので、他所で今以上にご希望のお値段でご希望の家を建てられるということでしたら、どうぞそちらで充分にご検討下さい。結論はそれからで結構です!」
隣で下を向いているTさん。…Tさん、怒っていますか…?今までこんなに長い間こんなにお世話になったのに、こんなことになって、さぞ呆れていることでしょうね…。

「違約金、なんてお話がご主人から出ましたが、お宅様は◯◯のご親戚ですので、そういった物は一切戴きません!契約書には50万と記載ありますが、実際かかった経費のみで結構です!」
え?200万までは想定内だったけど、50万も無し?経費って…いくらだろう?…えっ?それで良いの??

「どこの会社か存じませんが、うちは本体の1割を値引きさせて頂いております。1割ですよ?1割!!それ以上に赤の他人に値引きする会社って、大丈夫なんでしょうかねー!ま、うちには関係無いことですが…」
いつもこの方は棘がありますが、今日は毒が塗ってあるようです…。仕方ないですね、こんな話なのですから。

それにしても話が極端だな。もうAホームをお断りした後のような話じゃないですか…。旦那は口下手なので、オブラートに包んだりできずに、ありのままを話したのでしょう…。「ありの~ままの~…」BGM・・・。

「あのですね…、もう他に決めたとか、そういう話では無いんです…」

「いえ、そう伺っております。◯◯より他社も検討していると話があり、ご主人からも今、他社も検討したいとお話ありました!」

「はい、予算が厳しかったので、他社では予算以内で建てられるのか知りたくて、比較検討しましたが、目星いHMがあった訳ではありません。まだ足を運んだのもどこも1回きりです」

「ご主人の話と違いますねぇ」

「すみません…。それで、私としては今まで組み立ててきたAホームさんの家が気に入っていて、できればこのままAホームさんでお世話になりたいと思っているんです、ただ予算が…」

「はい?!奥様自ら他社でご検討されていると伺っておりますが?!」
旦那め…。私が他所で建てたいって言ってるとでも言ったのか?コノ…!隣に座る旦那を睨んでも、正面を見据えたまま、こちらを見ようともしません。…見れませんよね?邪気漂ってて!!

「私は夫と相談して、他社では総額がどれくらいになるのか調べてきただけです。私はAホームさんで打ち合わせしてきた家が理想です。ただ、予算が厳しいので、そちらがどうにか予算内に収まればこのままAホームさんでお世話になりたいし、このままであれば、予算内に収まる所を探すか、家づくりを諦めるかしか無いと思っております」

「この金額でよろしいと前回ご主人よりご返答戴きましたが?」

いよいよバツが悪くなってきた旦那が体裁を繕い始めました。
「いや、あの後色々とお金がかかることがありまして、家の方にこれだけの資金を割くのは厳しいんじゃ無いかって話を…な?」←とこっちに振る。『…な?』いやいや、そんな穏やかな展開ではありませんでしたが、ここは話を合わせておきましょうか…。全く都合の良い人だ…。

「では、ご予算以内とは、明確にはおいくらなのでしょうか」

「以前から申し上げている通り、総額2000万以内の内、自己資金が500万です」

「2000万…ですと、総額2315万から、擁壁の地盤工事代こちらを引きまして、2170万ですね。170万の値下げとなると並大抵な物ではありませんよ?追加を全て諦めて頂くようになるかと」

「こちらに書いてある『家具・家電50万サービス』を値引きに変えられるって前にお話あったような…」

「ああ、こちらお値引きでよろしいですか?できますよ。では50万も引きまして、2120万ですね。あと120万だ。ちょうど太陽光がこのくらいコストかかりますので、太陽光を引けば2000万になりますが。いかがでしょう?」

旦那を見ると、旦那は頷きました。でも、太陽光が数少ない旦那の拘りだったことは私はもちろんTさんも知っています。

「できれば、太陽光をやめずに120万下げたいんです…」

「よろしいですよ?ただ、奥様のご希望はほとんど諦めて頂くようになると思いますが?」

・・・・・。

「うちで、あと120万下げていく形でよろしいんですか?」

「・・・はい…」

「そうですか…。それでは引き続き、減額の打ち合わせをお願いします」

ここでやっと店長さんにも笑顔が。隣で下を向いていたTさんも目尻が下がって笑顔に。旦那もお茶を頂き、いやいやよかった~という雰囲気になり、店長さんは退室しました。

「Tさん、ご迷惑おかけしてごめんなさいね?」

「いえいえ、でも本当にびっくりしましたよ!◯◯さんからご連絡頂いた時、対応したの私ですから!…え?え?え~っ???って感じでした」
お茶をすするTさんは本当に安心した表情で、こうも仰いました。

「でも、他社との比較は一度はして頂きたいとは思っていたんです。何もわからないままに話を進めて、あとから不満が募ったり、他社ではこうだったのにどうしてうちはこうなんだ!と言われるお客様が多いので。特に◯◯さんはお付き合いということで他を見る機会が無かったでしょうから、他社も見てみて、納得の上で家づくりをした方がお互い気持ちが良いんです」

私も安心してほろっときました。旦那も安心したようで、隣から感じる気配が柔らかくなりました。


さて、減額です。


ここで私は打開案を考えてきていたので、Tさんに相談として持ちかけました。この続きは、またあとで。


拙いブログですが、最後まで読んで頂きありがとうございます♡ またどうぞ、お立ち寄りください。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


  1. 家づくり再計画
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


今日は嬉しいことがありました。偏食大王&基本食が細いrira(次女)が、朝は卵とハムのサンドイッチを食べ(普段は絶~っ対食べません)、昼は数少ない好物の焼きそばだったのでバクバク食べ、夜が!!生野菜を食べ物とは思っていなかったのに(いくら手をかけても食べませんでした)もぎたてのプチトマトを何個も食べもらった完熟トマトで作った手作りミートソースのスパゲティーをおかわりし(玉ねぎもセロリも入ってるのに~!)、果物は苺とバナナくらいしか食べなかったのに、桃を食べ、手作りブルーベリージャムをかけたプレーンヨーグルトを食べ、とにかくいっぱい食べてくれましたごく普通のことなのですが、普通に食べてくれない偏食の子がこんなに色々食べてくれるのは、とても嬉しく大変ほっとした母親の気持ちでした。…ちなみにraru(長女)は好き嫌いも少なく、野菜も果物も大好き、給食は男子と競っておかわりしちゃうタイプですので、余計に葛藤が…。

   yasai-line.gif



では、昨日の続きで、今日は諸費用をまとめます。面白くないので駆け足で…。


『諸費用』の詳細

Aホーム 134万
(内訳)
印紙代 16.500円
登記費用 (予算) 25万
住宅ローン手数料 32.400円
住宅ローン保証料 52.3万
長期火災保険料 (予算) 30万
水道加入金 別途 …これは次回打合せにて確認します!
金消印紙代 21.000円
下水道受益者負担金 20万 …田舎村での金額です。


AIホーム 未記載
先日、営業の電話を頂いた時に確認した所、銀行も火災保険の種類も土地の状況もわからず、未確定事項が多すぎるので曖昧なことは書けません、きちんと打ち合わせをした上で出しますとのことでした。ご最もです。…ただ、私としては比較する上で参考にしたかったので、予算計上としてでもよかったのですが。方針は会社によって違うでしょうからゴニョゴニョ。


AEホーム 114万
(内訳)
建物登記代金 15万 
火災保険(省令準耐火仕様) 40万
保証料 32万
抵当権 18万 …テイトウケン?
手数料 7万
印紙代 2万

下水道受益者負担金が含まれておりませんね。+20万すると、Aホームと同じですね。


R住宅 156万
(内訳)
印紙代(建物請負契約書用) 5000円
建物表示登記費用 10万
抵当権設定・保存登記費用 15万
土地所有権移転登記費用 10万
確認申請・完了検査証紙台 39.000円
地鎮祭・上棟式費用(地鎮祭のみ計上) 2万 …これはご親切に!
水道メーター加入金 27万 

印紙代(住宅ローン契約書用) 2万
申込手数料 52.500円
火災保険料 30万
保証料 50万

大変細かく記載されておりました。こちらも下水道受益者負担金は含まれておりませんので、20万追加ですね。そして水道メーター加入金とやらは、Aホームでは『付帯工事』の屋外給排水60万に含むはずです。やはり会社によって含まれる項目や内容が様々です。


S住宅 113万
(内訳)
事務手数料 32.000円
保証料 35万
印紙代 2万
借入時の抵当権設定・所有権移転登記 25万
建物完成時の表示登記 8万
建物完成時の保存登記 10万
火災保険料 30万

こちらもまた細かく記載されておりました。そして同様に下水道受益者負担金は含まれておりません。下水道受益者負担金って一般的ではないのでしょうか?田舎村特有の項目??


抵当権とは?
 抵当権とは住宅ローンなどでお金を借りたときに、家と土地をその借金の担保として確保しておくためのものです。つまり、住宅ローンの支払いができなくなったときは、その家と土地を銀行が取り上げますよ、と契約できる権利のことです。




こんな感じですね。またしてもAホームは目に付くほどふんだくってる(経費上乗せしてる)ことは無く、むしろ妥当な金額という結果となりました。では、なぜAホームは高いのか。他の4メーカーと比べて、どこが目に付くほど高いのか、見積もりを見比べてみました。そうすると、色々と謎が解けてきて、対策を練って決戦の木曜日を迎えることができたのです。明日こそは、家づくり再計画の結論を書いていきたいと思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


  1. 家づくり再計画
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


暑いですね!!!とんでもないです。健康に自信がある私でさえバテ気味です。本当にバテるわけにはいかないので、意識的に水分を摂って、子供達の様子もよく見ています。この異常な暑さでは、子供やお年寄りには厳しいを通り越して危険ですよね。次女は偏食に加え食が細いので、真っ先にバテるのではないかと心配です…。

今朝、久しぶりに記事を書いて、皆さんの記事も読んで回りました。楽しい記事が沢山あって、私も早く読んでて楽しい記事が書きたい!と思いました。なので、今日の面白くない記事は駆け足で終わしたいと思います(笑)



本当は、全ての項目の詳細を比較していこうかと思いましたが、それを知りたかったのは私だけで、我が家の見積もりは全く一般的ではないので、一般的に必要になる『付帯工事』と『諸費用』について比較してみます。そしてこれが、解決への糸口ともなりますので、そのことも書いておきます。


『付帯工事』の詳細

Aホーム 185万
(内訳)
電気外線引込 (仮設・本設・申請手数料・電気料金) 35万
仮設工事 (工事看板・仮囲い・仮設トイレ・ラック・ビルダーBX) 10万
…ラック?ビルダーBX?
屋外給排水 (本管取出・分岐工事は別途) 60万
…分岐工事は13万の追加でした…
浄化槽設置 (◯人漕・補助金対象地域) 下水道区域
足洗い場設置 (1箇所給排水工事・ガーデンパン付) 屋外給排水に含む
照明工事 (予算) 20万
カーテン工事 (予算) 10万
空調工事 (予算) 50万

付帯工事とは別で
設計契約料 (確認申請・地盤調整) 26.6万


AIホーム 281万
(内訳)
仮設工事費用 (電気・水道・トイレ)
外線引込費用
屋外給排水工事 (下水の場合)
現場管理費用・産業廃棄物処理費 …以上、項目のみで金額配分未記載

付帯工事の内で項目を分けて
設計費用・申請に関する費用 40万

なんだか…諸費用は見積もりに入っていないし、付帯工事も金額の配分は分からないし、不透明な部分が多いようです。そして、この中では総額も高め…。
※もちろん、飛び込み客だからというのはあると思います。ちゃんと打ち合わせを重ねていけば、詳細は明確になっていくと思います。


AEホーム 200万
(内訳)
屋外給排水 100万
カーテン (予算) 10万
照明 (予算) 20万
空調 (予算) 20万
外構 (予算) 50万

…あれ?付帯工事の内容が他より少ないですね。AEさんでは、諸経費として別に項目がありました。

諸経費 78.6万
(内訳)
産業廃棄物処理 24万
確認申請・設計 27.8万
防犯対策 12.8万
仮設費 7.3万


R住宅 138万
(内訳)
屋外給排水及び、雨水排水工事 (外水栓1箇所含む) 80万
合併浄化槽 (有5人) 55万 …あれ?うち浄化槽要らないです…
地盤保障 3万

…あれあれ?Rさんも項目が少ない?実は本体の坪単価に以下が含まれているそうです

地盤調査費・仮設工事費・産廃処理費・そして全室照明器具!

ついでに室内天井高2500だそうです。わーお。それでなくても本体価格ではいちばんローコストなのに、付帯工事ではダントツですね!実質83万!!


S住宅 246万
(内訳)
建築確認申請代 38.6万
共通仮設工事・産廃処理費 86.2万
屋外給排水工事 項目毎に分かれております!
給水工事 20万
排水管工事 (下水) 30万
合併浄化槽工事 0
雨水排水工事 13.5万
立水栓・ガーデンパン 5万
事務取扱手数料 (地盤調査・地盤保証・住宅瑕疵担保責任保険) 53万

S住宅さんがいちばん明確に記載されておりました。項目ごとに内容が細かく書いてあり、すごく親切で解り易かったです。が、ここでは根負けして端折っちゃいました


さて、如何でしたでしょうか。これに諸費用も併せて見ていくと、もっと面白いのですが、今日は一旦切ります。疲れた(笑)付帯工事としては、R住宅がダントツでローコスト!良心的です。でもAEさんも親切な予算で膨れ上がっているだけで、だいぶ良心的ですね。そしてAホームも、予算上乗せでこんな値段ですが、蓋を開けてみるとシンプルな金額設定なのです。なにか特別に盛られたりしてはいないのです。他のメーカーさんと項目毎に比較して頂ければ一目瞭然かと思います。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。次回は諸費用について比較します。おやすみなさい

ローコストを目指す皆様の参考になれば
にほんブログ村 トラコミュ 施主支給で建てるローコストな住まいへ
施主支給で建てるローコストな住まい

早く楽しい記事が書きたいなぁ
にほんブログ村 トラコミュ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


  1. 家づくり再計画
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]


毎日なんだかんだと忙しく、全くブログが書けませんでした。ごめんなさいー

さて、今までHMを4件回って作ってもらった概算見積もりを比較してみました。自分達が比較するのは簡単なのですが、見積もりをそのまま掲載するわけにはいきませんので、簡単にまとめようと思います。

まず、各メーカーさん毎に、色々と含まれる項目が違い、同じ様式にまとめるのが面倒…困難な為、それぞれの項目のまま比較します。Aホームの見積もり内容が、ほぼ要望を含んだ形となってますので、それに対して、各メーカーさんの金額が、要望をどこまで含んでの内容なのかも併せて書いていきます。

長くなりそうなので、今回は大まかに比較します。次回、内訳も抜粋で比較します。



Aホーム 床面積25.87坪 (小屋裏・バルコニー含まず)
2171万
太陽光パネル4kw設置も、オプション内容も、追加工事も全て含みます。
(前回書いた2315万から払う必要がなくなった擁壁工事代は引きました

本体価格 1487万 (追加以外のオプションと太陽光4kw120万込・値引き込)
付帯工事 185万 (照明・空調・カーテン代で予算80万込)…詳しくは次回
設計契約料 26万
消費税 136万
本体工事 計 1834万

変更・追加工事 65万 (住設のオプションや新たな追加工事)
基礎補強工事 119万 (地盤改良ですね…)
水道分岐工事 13万
(外構 予算50万 …予算は自己資金を同額手元に残す形で変更)
その他工事 計 197万

諸費用 140万 …詳しくは次回


以下、メーカー名は今更仮名で公開します今までの記事を読んで頂いている方は、すぐわかると思います。



AIホーム 床面積27.91坪 (間取りはほぼ理想形)
1877万
太陽光、オプション類、地盤改良他追加工事、諸費用含みません。
…但し、住設の仕様は高く、変更はほとんど無くなるので、追加工事はAホームの半額くらいと予測。

本体価格 1417万
付帯工事 281万 …詳しくは次回
設計申請費用 40万
(その他費用 照明 定価30万分サービス)
消費税 139万
※値引きは無理だそうです

仮にAホームの地盤改良と諸費用を足したら、2136万。これに太陽光150万(AIホームで頼む場合)を足したら、2286万です。これでも間取りの追加工事、外構、空調、カーテン代含みません。…厳しいです。



AEホーム 床面積25.87坪 (図面は無く、Aホームの間取りから計算)
2015万
太陽光パネル、オプション内容はおおよそ含みます。地盤改良は含みません。

本体価格 1472万 (太陽光4kwで225万込…AEホーム価格) 
諸経費 79万 (設計申請費・仮設費・防犯対策費・産廃処理費等)
付帯工事 200万 …詳しくは次回
諸費用 114万 …詳しくは次回
水道分岐工事(仮) 10万
消費税 140万

現プランに沿った、すごく良心的な見積もりです。地盤改良は現地確認しないと何とも…とのことでしたが、照明・空調・カーテン・外構も予算で入っており、大きな追加は地盤改良くらいです。が、仮にAホームの地盤改良を足すと2134万。大きな追加はこれくらいですが、費用が膨れ上がる原因の小さな追加は全く考慮していない為、必ずこの金額よりは上がるとは思います。



R住宅 床面積27.07坪 (図面を見て無いので、間取りは不明)
2185万
太陽光、オプション内容はほぼ含みます。地盤改良、外構(予算)も含みます。

本体価格 828万 
オプション工事 467万 (追加オプション、基本以外の追加工事類)
計 1295万
付帯工事 138万 …詳しくは次回
諸経費  115万 (内訳無し…確認抜けた…今書いてて気づきました…)
消費税 125万
別途工事 356万 (地盤改良80万・外構100万・太陽光4kw140万、他)
諸費用 156万 …詳しくは次回
※値引きは無理だそうです。

地盤改良が必要、としか告げておらず、あくまで予算ですが、地盤改良も外構も予算をとってもらって、照明も金額に含まれてました。空調は予算枠0でしたが。オプション工事の内容がすごく明確に記載されており、一番良心的な見積もりだと思います。もちろん上の見積もり同様、費用が膨れ上がる原因の小さな追加は全く考慮していない為、必ずこの金額よりは上がるとは思いますが。…諸経費の内容が気になります…。



参考として、S住宅の金額も書いておきます。

S住宅 床面積30.75坪 (間取りは全く違い、本体価格は比較できません)
2140万
太陽光パネル、追加オプションは全く含みません。

本体価格 1488万 
付帯工事 246万 …詳しくは次回
消費税 143万
造成工事費用 120万(地盤改良)
家財購入費用 30万(照明・カーテン等)
諸費用 113万 …詳しくは次回

本体価格以外は比較できるので、資料としてはとても参考になりました。もちろん坪数によって違う所も出てくるので、あくまで比較というよりは参考程度です。こちらの間取りも実際には私の好みで、今の図面がここまで確定していなかったら、こちらも充分にありだったかな?と思います。何より家の性能が抜群に良いと思うので。



比較の結果、とても内容は良いのですが、予算的に厳しいAIホームは無理かな?と思うようになりました。

AEホームは営業さんがとても熱心で、金額的にも一番良心的で、私はAEホームさんにお願いしても良いのでは?とも思うのですが、なんか夫は「AEはちょっと…」と不満そう。先週の営業の件は抜きにしても、何か引っかかるようです。ここで土地も見てもらって、地盤改良の金額も明らかにしてもらって、値引きは入るか入らないかで、本格的に金額を比較したい所ですが、そこまで話が進んでおりません。

R住宅はこの見積もりでだいたい狂いは無さそうですが、不明な部分があるのと(間取り内容、諸経費等)、地盤改良も我が家は擁壁工事と土地の関係で柱状改良は無理なので、金額がまだ上がることがネックです。

皆様からのコメントやアドバイスから、もっと私に合いそうなハウスメーカーをご紹介頂いたので、そちらも検討したいのは山々なのですが、今週はやたらバタバタと忙しく、まだ行動できておりませんでした。

そして、こうやって項目ごとに比較していったら、ちょっとした気づきがありました。これが私達を解決の道へ導くことになりました。次回は比較の詳細なので、そのまた次回に解決編を書こうと思います


最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。皆様からの温かいメッセージや、親切なアドバイス、大変感謝しておりますとともに、大変参考にさせて頂いております。
自分の頭の中を整理するために、また家づくりを記録しておくために書いていたブログでしたが、皆様からコメントを頂くことで、色々と考えることが増え、様々な場面で選択肢も広がり、今や私の家づくりとこのブログの糧となっております心から感謝申し上げます
こんな拙いブログを気にかけて下さる皆様にとって、今日が素敵な一日となりますように何の力もありませんが(笑)お祈り申し上げます


私が参加できるのは
いつになることやら…

にほんブログ村 トラコミュ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


  1. 家づくり再計画
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


次女がまだ本調子ではないようです。田舎村は高原地帯。朝晩肌寒く、日中は夏らしく暑い…、そんな気温差が2歳の次女には負担なのかも知れません。早く本格的な夏が来て欲しい…。でもこの地域は、お盆の頃には秋らしい気温になってしまうので、お盆まであと3週間。田舎村に夏はやってくるのでしょうか?



数社から見積もりを出してもらうために駆け回って、各社の費用と比較できただけでなく、私なりに思ったことがありました。

ひとつは昨日も書いた良質住宅の外壁。Aホームで決めた外壁の色違いに大変喜んだ話ですが、1ヶ月前に選んだばかりのこの外壁に、いつの間にかこんなに愛着を持っていたんだなぁと気づきました。夫が気に入った外壁だったってのも大きいです。今まで打ち合わせなんて数える程しか参加しなかった夫が、仕様決めでは生き生きとして、これが良い!と選んだ外壁が、私もとても好きなタイプだったというエピソードもあり、お気に入りの外壁なのです。どこで建てるにしても、この外壁にしたいな…と思いました。

展示場をハシゴする間に、どこでもお茶を戴くので、コンビニでトイレに寄りました。たまたま寄ったコンビニのトイレの壁が、4面アイカ工業のパネルだったのです。それも私がキッチン周りに選んだスクエア模様の。背面だけ色違いでブラウンでした。マットなブラウンなので私は選びませんでしたが、特徴的なのでよく覚えていました。
これも気に入って選んだ物だったので、これが使いたい…と思いました。そしてAホームでパネルを選んだ時は、種類が少なかったのですが、アイカ工業のHPを見ていたら、同じ『セラール』という種類でも、その何倍も色柄や模様があったので、勝手に気に入った柄のサンプルを取り寄せて、それがまた大当たり(超好み♡)で、Tさんにこれも使いたい!!とお願いしたエピソードも思い出しました…。

どこの展示場に行っても、基準はAホームで、Aホームと比べてどうか、という判断で見てきました。まぁそれが目的なので当たり前なのですが…。そして営業さんも、必ずTさんと比べてしまいました。実際にはTさんは設計担当の建築士さんで、営業は全く無縁の方なのですが、我が家の担当とお呼びするに相応しく関わってきたのがTさんでしたので。
元彼と比較して新たな彼氏を探すような、あまり気持ちの良いものではありませんでした…。本来なら、きちんと別れて、すぱっと吹っ切れた状態で彼氏を探したいものです。(実際にはそういう気持ちの良い恋愛はしてきませんでしたが、笑)

そうして、私は気持ちがAホームで行きたい…と思うようになりました。なんとか値下げを頑張ってもらって、2000万以内に抑えてもらって、AホームでTさんと家づくりがしたいと思いました。

そう、思っていました。

でも、ビルダー決定の前日、値下げはこれ以上無理…と拒否られました(泣)

夫は別な会社にする気満々!!私も別な会社に♪とも思ったのですが、気に入ったアイフルホームは外壁もリクシル製品なので、ニチハの例の外壁は使えません。多分アイカのパネルも。(使えなくはナイです。金額が跳ね上がるから使う選択をしないだけです)アエラホームも良質住宅も、もしかしたらそれが標準では無いかも知れません。

他のメーカーの製品にも似た物は幾らでもあると思います。それをこれからまた探せば良いだけの話なのですが、私はそれに纏わるエピソードを捨てられませんでした。愚かな女です(笑)

でも、Aホームが値下げをしてくれない限り、我が家の予算ではAホームを選べません。いくら未練たらしく懇願したところで、実際に120万の壁は消えて無くなる訳ではありません。

もやもやしたまま、当日の朝を迎えました…。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。明日こそは金額の比較をしますので、お時間あれば覗いて見てください♡

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


  1. 家づくり再計画
  2. / trackback:0
  3. / comment:16
  4. [ edit ]


夫がアナ雪のDVDを予定通り買ってきてくれたので、昨日の夜に家族で鑑賞会しました♡映画を見に行かなかったので、すごく楽しみでした!前評判が良過ぎて期待していましたが、…期待以上のストーリーで!私は涙ぼろぼろ顔ぐちゃぐちゃ(笑)娘達は家庭用トランポリンでぴょんぴょん大興奮!!歌のシーンでは我よ我よとトランポリンをステージにして大合唱!!全然聴こえねー!!!身振り手振りも付くのでテレビも見えないし!!!何より…
熱はどうした?!
※このところ2週間ほど娘達の体調不良が続いており、昨夜は次女が発熱中でした…。…あ、今朝はやっと熱下がりました♡



ビルダー決定の前に、もう1件気になって訪問したHMがありました。『良質住宅』です。これは昨日も書いた通り、家づくりの先輩からオススメ頂いたこともあるのですが、実は先日訪問した『しろくま住宅』と同じ展示場集落にあり、すごく気になっていた建物でした。時間があれば見てみたいとも思ったのですが、次の予定が詰まっていたので、また今度…と後にしました。
何故、気になったかと言うと、実は外壁が、私達がAホームで新居用に選んだ外壁と色違いの建物だったのです。
かべ

ニチハ ポメロストーン調 エアルMGアイボリー
fc2blog_20140721103040919.jpg

それがたいそう可愛くて♡実際に建ったらこんな感じになるのねー!なんだ、目地の色がはっきりしてなくても、充分素敵じゃないか!!遠目でも真っ白じゃなくスクエアが見える~♡と大変感激して、夫にも教えなきゃ!と覚えていたのでした。

さて、この日こそ早く切り上げたかったので、見積もりだけお願いして後日出直そうと思い、訪問しました。受付のお姉さんが案内して下さろうとしたので「営業さんにご相談があって参りました」と伝え、アンケートを書きながら待ちました。一緒に付いてきた長女が、私よりも熱心に2階も小屋裏も見学してくれました(笑)

「お待たせしました」事務所から現れた営業さんは、渋い雰囲気の男性で、ジャパネットタカタの社長さんに似ていたのでJさんと致します。「どういったご用件でしょうか?」Jさんは今までお会いした営業さんと違い、笑顔も愛想もありません。私も同じように真摯に受け答えました。(別に今までの訪問でふざけてた訳ではないですが)今までと同じく、持参した間取りと仕様書を元に、見積もりをお願いしました。

「仮に見積もりを出したとして、うちで建てる気はありますか?」無表情のJさんは問います。そりゃ気になってるから訪問までしてお願いしている訳ですが、必ず建てるか?と言われれば、検討中ですから未だ判りません。
「内容や金額的に、今より良ければ…」
Jさん「…そうですか」しばらく考えるJさん。「5分ほどお待ち下さい」事務所へ戻られました。どうやら見積もりを作って下さるようです。よかった…。今まで見積もりを出す条件を出されたのは初めてでしたが、経験も豊富な年代ですし、お客を選ぶ賢い営業さんだなと思いました。

Jさんを待つ間、娘とモデルハウスを見学しました。一番印象深かったのは、この家はあらゆる壁のコーナーが丸かったことです。これには大喜びで何度もコーナーを触りまくりました。

写真ではわかりづらいかも知れませんね
まる

これなら、わかりますかね?
ま

角丸な壁を撫でていると、別なお客様が見学に来られました。「今日で4件目なんですー」と話す20代の若いご夫婦でした。営業さんを希望し、事務所からJさんがパタパタ出てきました。Jさん、忙しい思いさせてごめんなさい。
「住宅性能評価って…」と尋ねる奥様。「うちでは住宅性能評価は重視していません。気にされるのであれば、別のハウスメーカーの方が良いかも知れません」顔は見えませんが、多分無表情で淡々と話すJさんの声が聞こえます。
「坪単価は?」の問いにも「うちの坪単価は29.5万円からとなっておりますが、追加工事や諸々を含むと40万以上になります。安くはありませんので、坪単価が安い所をお探しなら、他を当たった方が良いかと思います」

・・・な!!なんと…。拒絶しました若いご夫婦は「そうですか」とさっさと去っていきました。モデルハウス内も全く見学せずに…。いえ、そういう営業スタイルもあるのかと勉強になりますが、随分極端では…とも思いました…。

他の部屋も見終わって、お茶を戴いていると、「お待たせしました」とJさんが出てこられました。出して頂いた見積もりは、アエラホームさんと同じくらい私の要望が反映してあり、しかもしっかり入力してあったので、すごく見やすくわかりやすかったです。金額は、比較編でご報告します。

「いかがでしょうか」とJさん。
「ご親切に早急な対応をして頂きありがとうございます。家に帰って主人とじっくり検討させて頂きます」とお礼を言い、時間も押してしまったので、後日きちんと報告する旨を伝えました。
靴を履きながら角丸壁を絶賛したら、「これはこれで良い仕様なのですが、これにすると準耐火仕様にはならないので、お客様の家では無理です」とはっきり教えて下さいました。角丸壁は、石膏ボードの角を削っているので、削る分だけ柱に近づくので、耐火の面からは遠ざかるらしいです。なるほどー。憧れたのですが残念です…。
「検討の程よろしくお願いします」と見送って下さったJさんは、笑顔でした

住設のメーカーについては、詳しく話を聞いて来なかったので、はっきりとはわかりませんが、モデルハウスにはキッチンはリクシル、お風呂と洗面台はTOTOが入っていたと思います。トイレは見てきませんでした…。Jさんにチラッと聞くと、数種類のメーカーから選ぶことができるような口振りでした。

あと、なんと泡断熱だそうです!!さっきのお客様に『住宅性能評価』は重視してません、と言い切っていましたが、多分『評価』をお金かけて取ることを重視してないだけで、気密性・断熱性は充分に重視している会社です!!

ただ、娘があちこち触ったり駆け回ったりしてるのを、Jさんはあまり良い気がしない様子で(普通はそれが当たり前なのですが、他のHMさんに子連れで行くと、すごく可愛がってもらってたので…)、私は注意しながら話を聞くようになってしまいました。これが下の子だったらと思うと…ゾッとします…。(追っかけてばかりで話なんかしてられなかったと思います…)

そんな感じで、気になっていた良質住宅からも見積もりをもらい、結局レオハウスには行かずに終わってしまいましたが、見積もりは3枚+α枚になりました。しろくまさんの見積もりも、本体価格はあれとしても付帯工事や諸費用の金額は参考になるので比較しました。

それを実際には娘の画用紙に手書きで表を書き、見比べたのですが、ブログでは項目毎に比較していこうと思います。

良質住宅のオススメポイント
角丸壁がとても良いです!!省令準耐火仕様で火災保険を下げたい我が家のような方は無理ですが(そんなことも無いようです…コメント参照)、梁を出したり、壁に木を貼ったりと、準耐火仕様にしない方は(準耐火仕様でも可能だそうです…コメント参照)、角丸壁はとても素敵なのでオススメです!つるんとしていて気持ち良くて、触りながらJさんに「こんなに触ってたら角だけ手垢付きそうですかね?」と聞いたら、「自分の家になったら、それが当たり前で無闇に触ってばかりいませんよ」との的確な返答を頂きました\(//∇//)\私なら触ってそうだけど…笑。
気密性・断熱性もしっかり重視しているHMです!気になる方は是非どうぞ!!


最後まで読んでいただき、ありがとうございます♡またどうぞ、お立ち寄り下さい(o^^o)

にほんブログ村 トラコミュ ローコスト住宅等の情報&住宅巡りへ
ローコスト住宅等の情報&住宅巡り

にほんブログ村 トラコミュ ハウスメーカー、建築会社選びへ
ハウスメーカー、建築会社選び

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


  1. 家づくり再計画
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]


次女の熱がなかなか下がりません。上がると40℃です。連休だし薬はもらってあるので、家で大事にしています。夜中は熱が上がり、あんまり苦しそうなので解熱剤を使って2日目。それでも次女は39℃前後なら元気に歌ったりしています。
問題は長女。次女にヤキモチを妬いて悪戯レベルが悪化しております。欲求不満がスゴイ…。多分内容を書いたらドン引きです。今日は夫が留守なので、明日は長女だけでも遊びに連れて行ってもらおうと思います…。お昼寝中更新



7月16日(水)

ついに明日が決戦の日(大袈裟…)です。私はそわそわ落ち着きません。夫はどうするつもりなのでしょうか?

14日(月)にキーマンである親戚のK兄には夫から連絡を入れてもらいました。正直に「予算オーバーで厳しいよ」と話したそうです。
「予算オーバー?なんで?何か特別なことでもやってるの?」と聞かれたとか。 特別なこと?例えば3階建てじゃなく4階建てとか、屋根全部に太陽光パネルを敷き詰めてるとか、という意味らしいです。もちろんそんなことは全くありません。木造2階建て、25坪の狭小住宅です。
「25坪?!なんで??」とまたびっくりされたとか。「そんなに小さい家が予算オーバーなんてあり得ない。親戚だから特別価格でと頼んであるはずだよ。俺も調べてみるから」というお返事だったそうです。

さて、夫の様子を伺っておりましたが、彼から家の話はしてきそうもなかったので、タイミングを待って話を振りました。

「どうすることにした?」
「うーん、どうしようか…」
「どうしよう?って明日だよ!明日断るか諦めるかの決断をする日だよ!」
「うーん…」
「K兄はあの後なんて言ってた??」
「あぁ、まだ返事きてない」
「明日が結論出す日だってK兄知らないとか無い?」
「今確認してみるよ…」
強引に夫の重~い腰を上げさせ、連絡を入れてもらいました。

「もしもしー、あー忙しいとこごめん、こないだの話なんだけどー…」
向こうの声は聞こえないので、話の内容も読めず、ドキドキ、ドキドキ(>_<)
「あー、そーなんだぁー、なるほどねー、うんわかった、はい、…」
会話の調子からあまり良い返事では無いようです。うーん。やっぱり値引きは厳しいのかなぁ…(´・_・`)
「仕事中にごめんね、いやいや、それじゃまたー、はーいまたねー」ピッ!

さて…。どうだった?と聞くと。
既に親戚の特別価格で値引きはしてあるんだって。:確かに◯万近く引いてもらいました。
これ以上の値引きは無理
・Aホームは元々の規模も大手HMより小さいから、大量仕入れで単価を下げるにも限界があり、標準の幅も狭いし、大幅な値引きもできない。規模が大きいHMは、もっと選択肢があり値引きもできるのは当然の話。
・もうこちらはこれ以上値引きはできないから、他所でもっと安くなる所があれば、そちらで検討してもらって結構
・親戚の特別価格でということで、お客として我が家はカウントされてないから、別に他所に行っても俺(K兄)の立場に影響とかないから心配しないでね。


mark_face_odoroki.png

「えっ?じゃあ決まりじゃん…」
「そうだね。お断りしないとね…」
「そっかー、そういうことかー、なんか変な感じ…、今までこんなに詰めて頑張ってきたのにね…」
「ま、仕方ないべ」
「どこにしよう?」
「え?アイフルじゃなかったの?」
「アエラも悪くないよ?ねえ、どうせ仕切り直しなら、もっともっと他のハウスメーカーも行ってみようよ!!もっと安く建てられるなら、25坪に拘る必要も無いし、もっと良い間取りに出逢えるかも!!」
「そうだね、何も急ぐことも無いしね」
「違約金はどうだった?」
「あ、聞くの忘れた…」
「まぁいっか、明日わかることだし…」

そんな感じで、とりあえずAホームはお断りするという方向で結論が出ました。お断りするのに、口下手な夫と幼稚な私では、うまく断れるか不安だと夫が言い、今まで調べたハウスメーカーの金額について紙にまとめ、他所で値引きなしで建てた場合と、Aホームで親戚価格で建てた場合の金額が変わらないから、それならAホームで建てるメリットが感じられないので、部長(K兄)にも許可をとってお断りすることにしました、って流れにしようという話になりました。

そこで、今までにもらった概算見積もりを1枚にまとめてみました。すると、それぞれの見積もりで眺めていた時には気づかなかったことが、あれ?これ?と色々出てきました。念の為、もう1件、決断の前に足を運んだHMがあります。家づくりの先輩すとさんのオススメ『良質住宅』です。次回、ご紹介します。



夫が予定より早く帰ってきたので、長女の気晴らしに遊びに連れていってもらいました。次女はお昼寝タイムです。夫は折角のお休みなのに、喜んで長女と出かけてくれました。どうもありがとう♡…予約していたアナ雪のDVDを買ってくるんだそうです。そしてマックでポテト食べてくるそうです(笑)…我が家4人ともポテト好きo(^▽^)oキャ♡

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。しつこいブログですが、お暇な時はまたどうぞお立ち寄り下さい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


  1. 家づくり再計画
  2. / trackback:0
  3. / comment:8
  4. [ edit ]


このところ天候も気温も落ち着かないからか、娘達が交互に体調を崩しております。先週は次女が胃腸炎の後、手足口病に、今週は次女の水イボ騒ぎに始まり、皮膚科に歯科に(歯が痛いと泣くので小さい口内炎でした…)耳鼻科に(ついでに耳カス除去に寄った)と病院を渡り歩き、次女のメンテナンスも終わったかと思ったら、長女が高熱でダウン。水曜日、小児科へ。ようやく落ち着いて、ほっとしたのも束の間、昨夜から次女が高熱…。もう病院通い飽きました…。育児放棄してらんないので、しっかり看病に励みましょう。絵本読み地獄で声が枯れそうです(笑)・・・お昼寝中更新



今更ハウスメーカー巡り 第3弾。続きましては「アエラホーム」編です。

アエラホームの大きな展示場に到着。この時点で午後2時。ここは見積もりのお願いだけして、次のレオハウスに向かわないと、幼稚園のお迎えに遅れちゃう。(今HMをハシゴしてる市から田舎村まで1時間かかるのです´д` ;)

やはり平日は静かな住宅展示場。「こんにちは~…」と声をかけると、可愛らしいお嬢さん(受付の方)が出てきて案内して下さいました。

お嬢さんは若いからか新人さんなのか、説明がぎこちなく、でも一生懸命さは伝わってきました。展示場はだだっ広く、私好みのキラキラピカピカな装いでした。広くて豪華なので現実味はありませんが、目の保養になりました。特に和室が、小上がりはよくある話ですが、室内縁側が小下がり?になっていて、大きなガラス張りの先に中庭が見えたのは「イィ~!!」と思わず興奮してしまいました

営業さんは今営業中で、到着まであと数分かかりますとのこと。『また後日出直そうかな…』と思いながらも、展示場を2階まで案内して頂き、下に戻るとアイスコーヒーまで戴きました。お待ち下さいね…と、1人にされること数分…。

「遅くなり申し訳ありません!」と現れたのは、なんと!イケメン長身スリムな水嶋ヒロのような濃いぃお兄さん。でもよくよく顔を見てみると、つけま装着したようなバシバシ睫毛で、私にはちびまる子ちゃんのフジキくんに見えたので、Fさんと致します。

「受付の女の子がどこまで説明出来たかわからないので…」と、アエラホームの特徴や、力を入れている部分等のお話をされました。さすが先輩ですね。

そこで、例によって相談を持ちかけました。「こういう訳なので、この間取りでアエラさんではお幾らになるか見積もって頂きたいのです…」

じっくりと、本当にじっくりと、一言ずつ口にしながら、指で追いながら資料を読んで下さるFさん。なんだか恥ずかしくなるくらい(//o//)誤字脱字はありませんでしたか?

私「今日中は無理ですよね!また後日出直しますので、その時までに見積もりをお願いしたいと…」
Fさん「概算でよろしければ、今出せますよ?」
えっ?そうなの??じゃあ知りたいかも…
私「それならお願いします!ちなみに企画プランとかをベースに…?」
Fさん「うちは完全自由設計です」
よかったー♡それなら大丈夫(^_^)

それからFさんは、再び間取りと仕様書とパワポで作った資料を穴が空くほど読んで下さり、細かくチェックを入れながら、別な用紙にオプションは抜き出して、分厚い単価表のような物を見ながら、一つ一つ調べて下さいました。

私が「こんなに丁寧に読んで下さり、ありがとうございますー。こんなに熱心にそのメモを読んで下さったのはFさんだけですよ」と言うと、
Fさん「えっ?そうなんですか??こんなにわかりやすくまとめて下さってるのに??これで金額出せない営業って営業じゃないですよ?」穏やか~な印象からは意外な一言が飛び出しました(笑)

そして、まとめて頂いた手書きの見積もりは、どこよりも詳細でわかりやすい内容でした。そして資料に忠実で、太陽光から細かなオプションに至るまで含んでおり、一番比較しやすい金額でありました。いずれ比較編でご紹介します。

一番テンションが上がったのは、設備を各メーカーから選べること!!
今回見積もってもらったプランは、アエラホームのメインプランより、ランクが下の『コスパス』スタンダードパッケージで、キッチンは4メーカー、お風呂は3メーカー、洗面台は2メーカー、トイレも2メーカー、エコキュートも2メーカーから選べます。もちろん標準内です。建材も2~5メーカーから自分で選べます。全て標準です。すごい!!
何と言っても♡TOTOのシステムバス『サザナ』が標準で選べることがわかった時点で、アエラホームもアリだな( ̄▽ ̄)と候補入り(笑)ほっからり床さ~ん!!お久しぶり~♡

画像が貼りきれないので、私が決めた代表以外は名前のみのご紹介で失礼します。これはスタンダードパッケージの内容で、4つあるパッケージの上から3番目、下から2番目です

キッチンは、クリナップ クリンレディ
ステンレスキャビネット、うきうきポケット、IH、人大ワークトップ、吊り戸棚に昇降式アイエリアボックスまで標準!!
0

他、タカラスタンダード グランディア(人大ワークトップ、人大シンク、ホーローキッチンパネル、IH標準)
トクラス ベリー(人大ワークトップ、人大シンク、IH標準)
リクシル アレスタ(人大ワークトップ、IH、パタパタくん標準)

お風呂は、TOTO サザナほっからり床が標準ですー
21
他、トクラス ビュートリベロリクシル キレイユ

洗面台は、TOTOリクシル。商品名がわかりませんが、リクシルはオフトだと思う…。
top_mainimage.jpg

トイレも、TOTO ZJリクシル ベーシア
img59010525.jpg

エコキュートは、パナソニックミツビシ
3b2c4f07d262556fc3b4e9d4f10b124e-m.jpg


建材は、ドアはこれとこれ、床は…、壁は…と様々なので、疲れてきたので省略します(笑)興味のある方は一声下さい( ´ ▽ ` )ノ追記で書きます。

そうして、熱心に説明して頂き、詳細な見積もりを出してもらい、もう4時…。もう時間が無いので、話を巻いて巻いて、帰りたいアピールしました(苦笑)
おみやげにラップをもらいまして、Fさんだけでは無く、事務所から社員さんがゾロゾロ出てきて、皆さんでお見送りして頂きました…(//Д//)恥ずかしい!!

次の日、Fさんより「旦那様とお話しされて、ご反応はどうでしたでしょうか?」と電話がありました。まだ検討中ですと答え、またこちらから連絡しますね!とも言いました。とても丁寧な電話で、気配りの行き届いた営業姿勢だなぁーと感心しました。

その次の日も電話がありました(笑)気づかなくて出ませんでしたが、着信を見て、え??しつこいかも…と思いました。

昨日、今度は職場にいらっしゃったようです∑(゚Д゚)…住所の欄に職場を書いたから…。(自営業なので…)
夕方の忙しい時間だったそうで、旦那のアエラ株は一気にだだ下がり。ごめんねFさん(>_<)そんなに必死に営業活動して下さってるのに…。そんな遠い所来て頂いたのに、門前払い喰らわせたみたいです(T_T)

しつこい勧誘が苦手な方は、予め「勧誘はお断りします」とお伝えした方が良いかもしれません…。私は見学しておきながら、アンケートをお願いされて「いや書きません」とは言えない性格なので…。普通はそこで拒否れるんですよね…。

そんな訳で、7/14のハウスメーカー巡りは、レオハウスに行く時間が無くなり、3件で終了。翌15日は丸1日次女と病院ツアー+アイフルホームで見積もり受け取り。16日は長女と小児科の後、家で看病。いよいよ17日(木)はAホームと再契約か、お断りして別の業者にするかの決断をする日となるのですが・・・。

アエラホームのオススメポイント
外貼W断熱「クラージュ」!アルミ箔面材付き外貼断熱(キューワンボード)と、吹付断熱(フォームライト)高気密高断熱高遮熱住宅が売りだそうです。それに耐震・制振を強化したプランまでもあるようですが、私のような価格帯だとクラージュではなく「コスパス」というプランになります。それには外貼断熱も泡断熱も付きません。もちろん耐震・制振強化も無し
私のオススメは、上記にある通り、沢山のメーカーから設備や建材を施主の希望で選べることです。標準内で。これ重要ですね残念ながらランクダウンしても差額は下がらないそうなので、コストを下げるにはパッケージ毎下げるしかないようです。価格はとても良心的だと思います。(値引き前なのに、Aホームの値引き後と変わりませんでした)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。併せまして、毎日沢山のコメントを頂戴し、様々な立場のブロガーさんと交流できてありがたいことです。コメントの返信が遅れがちで申し訳ありません。家づくりを検討しながら、幼児の母と長男の嫁をやっている傍らで、自営業を手伝いつつ、ブログを書いているものですから、勝手ですが、どうぞご了承頂ければと思います…。必ず返信はしますので、コメントはお待ちしております。

にほんブログ村 トラコミュ ローコスト住宅等の情報&住宅巡りへ
ローコスト住宅等の情報&住宅巡り

にほんブログ村 トラコミュ ハウスメーカー、建築会社選びへ
ハウスメーカー、建築会社選び

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


  1. 家づくり再計画
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


次に向かったのは『アイフルホーム』です。アイフルホームには数年前にも行ったことがあったのですが、前に行った展示場は今回ハシゴする地域とは別市だったので、この日は初めての展示場へ行って来ました。

事務所と展示場が隣り合わせの建物で、平日さながら静まり返っておりました。「定休日??」とも思いながら、事務所に声をかけると…「すいませーん!」と走ってきたのが、オードリーの若林によく似た営業のBさんでした。若林ならWさんなんですが、Wさんは我がブログでは地元工務店の担当がWさんで、これからも登場する可能性があるので、ここでは若林のばを取ってBさんと致します。…どーでも良い話ですが(笑)

最初に「ご相談があって…」と話を振ったので、展示場へ上がるとまっすぐダイニングコーナーへ。展示場の見学は全くしませんでした。玄関からダイニングまで見た感想は、フローリングが幅狭だったり、室内の色合いがベージュとブラウンベースなことから、よく言えば落ち着いた、悪く言えばイマドキではない雰囲気を感じました。もちろん、個人的な意見です。ピカピカキラキラした展示場が落ち着かない人にとっては、悪いとこなんて全然無い素敵な展示場です。私は流行り廃りでモダンなおうちに惹かれているので、そう思いました。

桧屋さんの時と同様に、こういう訳なので、持参したこの図面と仕様書の内容に合わせて、アイフルホームさんの規定で見積もりを出して頂けないでしょうか?とお願いしました。

「なるほどー…わかりました…」と、私の作った資料にまんべんなく目を通すBさん。ほ…っとひと安心♡

前回の失敗を教訓に「あのー、アイフルホームさん企画住宅がメインでしょうか…?」と確認しました。

「いえ、うちは自由設計ですので、プランのご提案はしますけど、基本的にはお客様の自由です」…あぁ~よかった!!

「わかりました。この図面となるべく同じ感じで、うちのプランとして入力してみて、金額がどれくらいになるか試算してみます」…まぁ!!なんてご親切な♡

「ただうちはメーターモジュールですので、この辺とかはうちの規定だと出来ませんね、変えても良いですか?」…Aホームもメーターモジュールですよ?

「結構無理に変更してある箇所があるので、ここ(脱衣室の隣の手洗いコーナー)はメーターモジュールに合わせて広げますね」…私のワガママで洗面と脱衣を分けてもらったので、脱衣室の広さを取るべく、手洗いコーナーは尺モジュールにするって、確かにTさんが言っておりました…。

私「はい、その辺はお任せします!とりあえず金額が知りたいので!今日中って、出来ますか??」
Bさん「今日?!いや、今日は無理ですね…、今日と明日の午前中まで時間を下さい。明日の午後なら大丈夫です!」
私「わかりました!では明日の午後にまたお邪魔します!」
Bさん「うちでは2つのプランが提案できるので、一応両方で作っておきますね」

2つのプランとは、SV(スタンダードプラン)とEX(プレミアムプラン)って感じで、当たり前ですがEXをお勧めされ、私もEXに惹かれました。
何と言っても、標準の設備内容が私の希望オプションを見事に盛り込んでしまっているからです。

Aホームはリクシルと提携を結んでいるので、リクシル商品が値引率が良いことから、設備はほとんどリクシル商品で見積もりました。
アイフルホームはリクシルの系列会社なので、もちろん設備はリクシル商品です。リクシル商品を検討したことがある方ならわかると思いますが、新商品が標準なのです。

代表的な物なら、システムキッチンアレスタのレンジフード『よごれんフード』これ標準。これにはビックリ!!他にもアシストポケット・シェルフも標準。人大カウンターも標準。(これはAホームも一緒か)食洗機もIHも標準。(ランク的にはスタンダードな商品だけど)
img_a008019001002_03.jpg
img_a008019001002_02.jpg

そして、全室ハイドア(H24)標準!天井高は2500!うーわ、高っ!!システムバスは1818が標準!!うーわ、広っ!!
o_door_img01.jpg

そう。全体的に仕様が高いのです。そして、SVとEXの金額さが…、先に書いてしまうと50万くらいだけ。だけってのも金銭感覚おかしいですが、50万でここまで仕様が違うなら、50万は目を瞑ってupしませんか?見栄っ張りな私だけ??

気になる金額は、翌日訪問したのですが、まとめて書いちゃいます。詳細は比較編で書きますが、やはり本体価格はAホームと大差なく、横並びでした。本体価格は、ね☆

アイフルホームでは、耐震等級3をクリアしなければならないそうで、オーバーハングは無理だそうです。そして小屋裏も耐震的にここまで広くは取れないそうです。耐震等級について、詳しくご説明頂きました。桧屋では機能性について詳しくご説明頂いて、こちらでは耐震性について…、いや~勉強になります!!この段階からのハウスメーカー巡り、良いですよ!!無知な段階で回るより、色々理解できるのでオススメです(笑)

そして仕上がった間取りは、とても現図面に忠実で、しかも新たな提案もあり、とっても素敵な間取りでした♡この提案をもう少し私達の暮らしぶりに合わせて変更出来たら、私は金額さえ合えばアイフルホームにしたい!!とさえ思いました。

そしてBさんの人柄の良さ!!とても親切に色々と教えて下さって、金融機関についても助言して頂いたり、どこで建てるにしても…と言いながら、確認した方が良いですよ的なことを色々アドバイス頂きました(^o^)/本当にありがたかったです。

金額はさることながら、内容は抜群にアイフルホームに軍配が上がりました。建材・住宅設備、全てリクシル商品です。

キッチンはアレスタ
a.png

お風呂はキレイユ
img_009002002002_01.jpg

洗面台はピアラ
w

トイレはベーシア
1

エコキュートはダイキン
logo_daikin.gif
pht_02.jpg

太陽光については、アイフルホームは施工会社を紹介し、見積もりはアイフルホームから提案がありますが、実際のやりとりは施工会社とお客とのやりとりになるそうで、アイフルホームは介さないそうです。なので見積もりにも太陽光については載せられないそうで。金額がはっきりしないからかな?と思ってましたが、そのカラクリが昨日明らかになりましたが、その理由はまた今度。

アイフルホーム訪問2日分をまとめて書いちゃったのでおかしな話ですが、初日のアイフルホームの後に、アエラホームに向かいました(笑)

アイフルホームのオススメポイント
とにかく標準のランクが高い!!ハイスペックな設備を好む方、ハイドア等見た目重視な方にはかなりオススメです。(リクシル商品限定です!)SVでも他所のローコストメーカーよりランクは高いので充分です!(私が見て回ったメーカー内の話です…)
リクシルがバックなので、耐震等級とか保証とか見えない部分がしっかりしてます。それ故に家のデザインとかはいじりにくく、単調な家の形になりやすいかも知れません。それでもカッコイイ家には幾らでもなりますし、ガッチリした家がカッコイイと思う人にはピッタリです!


最後まで読んでいただき、ありがとうございましたまたどうぞ、お立ち寄りください。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


  1. 家づくり再計画
  2. / trackback:0
  3. / comment:8
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

urara

Author:urara
30代でマイホームを
建てることになりました
シンプルモダンで
快適に暮らせるおうちに
したいと思っています
おうちづくりの経過を
綴っています

家づくりの経過

2013.03 新築計画始動  2013.09 増税前に契約  2013.11 契約一旦保留  2014.04 土地造成開始  2014.06 土地造成完了  2014.07 予算と奮闘  2014.08 間取りが確定  2014.09 詳細の決定  2014.10 着工!基礎工事  2014.11 上棟~建物工事  2015.01 竣工予定だが… 

« 2018 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。