FC2ブログ

シンプルモダンで エコ&コンパクト&ローコストな家

うららか日和 my home diary

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


土曜日、ついに足場を組むために、ガッシャ!ガッシャ!朝から鉄の棒がトラックから投げ落とされておりました…。ガッシャガッシャについては…置いておいて、もう足場が…?と、スピーディーな現場にただただ驚くばかりです。これが普通なのかな?我が家は間取り検討に時間をかけすぎたので、本来はどんなペースで家づくりが進んでいくのかわかってないかも…

さて、大っぴらには唯一の施主支給品であるガラスブロックは、結局95mmの厚さのタイプになりました。
こちらガラスブロックについて
Tさんに確認したところ、施工上はどちらも手間は変わらないが、見た目的にあまり凹み過ぎない方が良いのではないか?とのアドバイス、それに加えて夫が、95mmのクリアなキラキラ感に惹かれ、これがイイ!、と。

ihome_gb41095.jpg ihome_gb40895.jpg

青も緑もはっきりした色なので、きつくないかな?と心配すると、ガラスだから思ったほどきつい色にはならないよ、と夫が背中を押すので、95mmの高級なタイプ(ローコストな我が家にとっては)にすることにしたのでした。

さて、テーマは上棟ですが、とりあえず上棟の人数をTさんに確認した所、現場担当が把握している為、確認して折り返し電話をかけ直しますと。
そして「何か準備とかしようとしてます?」なんてズバリ聞かれました。
前にも上棟の話はTさんとしたことがあったのですが、今回も同じように…
「上棟式をしないのなら、逆に何もしなくて大丈夫です」
「お酒は振舞わないで下さい」
「お昼は皆さんお弁当を持参しますので、そちらでご準備されたら愛妻弁当が無駄になってしまいます」←前日までに断り入れれば無駄にならないでしょ!
こんな感じで、何もしないで良いとお断りされました。しかしながら、これはHMの考え。

今回はHMの下請けとして我が家を建てて下さる工務店ですが、こちらの地元では直接依頼して家を建てる人も多い、地元では名の知れた大きな工務店です。そして、義父の会社とも取引があり、夫と棟梁は気の知れた仲で、…となると、何もしない訳にはいきません。

それでなくてもこの辺は田舎で、まだまだ昔の風習が抜けず、何か行事があると必ず差し入れするのが美徳のような、地元の企業や医療機関には、家で採れた農産物を持参したりするのが日常茶飯事だったり、そんな地域です。
そして、私は外(県外)から来たので、この環境を「オカシイ」と感じますが、ここで生まれ育った村人はこれが当たり前。差し入れ大歓迎…なんですよね。

…現に、我が家は義父が自営業、義母が公務員、夫は別に自営業をしているので、それぞれで差し入れを毎日のようにもらい、季節の野菜は買う必要ありません。収穫時には肉・魚・乳製品さえ買えば暮らせます…。

そんな不思議な地域なので、Tさんの言葉は肝に命じながらも、上棟の準備をすることにしました。

前にも書きましたが、上棟式はこの地域では意味合いが違ってきてしまう(大工さんが帰った後に近所の人達で盛り上がるらしい…)ので、今回はやめました。
お昼のお弁当も近所にお弁当屋さんが2件もあるので考えましたが、結局TさんかMさん(現場担当)を通して、各工務店にお昼を持たないで来て欲しいと連絡しなければならないので、ややこしくなるのが嫌で、これもやめました。

なので、当初考えていた皆さんへのお土産と、結局棟梁のみにご祝儀をお渡しする形にしました。
Tさんから「お礼があっても無くても、向こうはプロですから、仕事には全く影響ありませんよ」
「お礼が無いからといって、あ~あ!がっかり的な感じにはなりませんから大丈夫ですよ」
「当日応援の大工さんがほとんどなので、お礼されても、あとは完成まで関わらない大工さん達です。家の良し悪しに影響しようがありません」
「皆さんお給料をもらって仕事で来てますから、上棟だって仕事の内です」
等々説得されたので、とりあえずご祝儀は今後もお付き合いのある棟梁だけに。
ビール1箱は個人に分けず、義父ともお付き合いのある工務店宛に、熨斗を付けてお渡しすることにしました。

それでも、当日応援の大工さんに何もなし…は、差別して申し訳無いと思ったのと。
【上棟・大工さん】【上棟・お土産】等で検索して調べていたら、大工さんが手土産を家に持ち帰ることで、家族や特に子供達に「お父さんは感謝される仕事をしているんだぞ」と示す絶好の機会としても有難いと書かれていたのが印象的で。

ほんの少しばかりですが、赤飯と箱菓子を紙袋に入れて準備することにしました。その額…1人1000円未満…。見栄えするような品を選びました。気負わせることも無い金額で逆にイイかな…と。もらって当たり前な人には物足りなさ過ぎですが。





お酒は飲酒運転に繋がるのでご遠慮願いたいとTさんから口酸っぱく言われたので、やめました。

ところが困ったことに、心を込めて選んだ商品は、到着が最短で木曜日!!なんと上棟当日です!(◎_◎;)
お店になんとか前日までに到着するよう発送願えないか、確認せねばと思います…。

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。またどうぞ、お立ち寄り下さいませ♡

お帰りは こちらから どうぞ
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ

トラコミュ
みんなのWeb内覧会
WEB内覧会<総合>
WEB内覧会*外観
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会<和室>
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*階段
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ワークスペース
web内覧会*ベランダ
WEB内覧会*外構




関連記事
スポンサーサイト

  1. 地鎮祭・上棟式
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

No title

  1. 2014/11/11(火) 09:57:05 |
  2. URL |
  3. こてあんまま
  4. [ edit ]
ガラスブロック綺麗ですね(^^)v
ガラスだからどっちの色でも
いい感じ~
ステキ(^^)v

うちも土曜日は建て方でしたが
もともと上棟式は警察の関係でやらないといわれていたのですが
はてはてそれでよいのか?って感じで過ごしてましたが
10時に差し入れ行った時も黙々と作業されていたし
2時に設計士さんと打ち合わせしてたときも
どの職人さんも黙々と作業されてましたので
話すら出来ませんでした(;´∀`)

清酒とおつまみ買ってひとりずつに渡してもらいましたが
これもいらなかったのかなあって感じでした
祝儀も私の鞄の中に入りぱなしで
渡すタイミングなしっていうか
こっちには眼中なく作業に忙しい感じでした。

参考になるかわかりませんが
こんな感じでしたよ。
うちは

うららさんのおうちも無事に上棟おわりますように

こてあんままさん

  1. 2014/11/13(木) 06:51:11 |
  2. URL |
  3. urara
  4. [ edit ]
上棟の体験談、どうもありがとうございます!参考になります( ´ ▽ ` )ノ

うちも当日が近づくにつれ、そんなに派手にお土産準備しても、実は必要なかったりしないかな?とか、色々考えてました。

一昨日、義父が、付き合いのある問屋に上棟の話をしたら、最近はどこも何もやらんよって言ってたから、何もしなくていいよね?って話をされて、実はお土産準備してるのって言えず…、そうだね…と返し、こっそりお土産は渡そうと思っていました。

そしたら昨日、義父が、何も準備してないよね?と言うので(実際はめちゃめちゃ方言ですが)気まずくて、してないよ…とまた嘘をつくと、一応おこわを餅屋に頼んだから、来た人に配りなさいね、と…。なんともありがたい心遣いをしてくれたのでした…。

おかげで大工さんには赤飯(既製品)お菓子の他に、炊きたておこわまで渡せます。近所の人には結局何も準備してなくて、家が建ってからでいいやと思っていたのですが、今日はおこわを渡せます。本当に義父の優しさが心に沁みた日でした。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

urara

Author:urara
30代でマイホームを
建てることになりました
シンプルモダンで
快適に暮らせるおうちに
したいと思っています
おうちづくりの経過を
綴っています

家づくりの経過

2013.03 新築計画始動  2013.09 増税前に契約  2013.11 契約一旦保留  2014.04 土地造成開始  2014.06 土地造成完了  2014.07 予算と奮闘  2014.08 間取りが確定  2014.09 詳細の決定  2014.10 着工!基礎工事  2014.11 上棟~建物工事  2015.01 竣工予定だが… 

« 2018 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。