FC2ブログ

シンプルモダンで エコ&コンパクト&ローコストな家

うららか日和 my home diary

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

無題

ブログタイムではクロス貼り前の最後の投稿です。リアルタイムでは補修待ち段階ですが、この大雪で補修どころではなさそうです。私も朝から雪掻きならぬ雪掘りで、今年一番の大雪を満喫しました

はっぱ

12月29日(月) 上棟から46日目
大工さんが冬休みに入り、鍵の在り処を教えてもらったので、私達も自由に新居に入ることが可能になりました。

なんと!!玄関収納に取手が付いている?!
IMG_3834p.jpg

うちの玄関収納は取手無し
HMで間違って発注した為に、交換して頂けるはずだったのに?!それの話
IMG_3841p.jpg

トイレのドアが付いていました。
画質悪くてわかりませんが、クリエホワイトの横木目です。
IMG_3835p.jpg

ドアを開けると、トイレはまだで、手洗いの下部の収納だけ付いていました。
IMG_3831p.jpg

ん?この僅かな隙間って?
IMG_3830p.jpg

棟梁「俺も変かなって思ったんだけどさー、ここ隙間開けないと扉開かねんだよ」
私「なるほどーでもその隙間に何も置くもの無い…」
棟梁「だったらボードで埋める?上に切れっ端のカウンター載せてくれっから」
私「それがイイ!!ありがとうございます~



リビングに入り、振り返ったアングル大好きなリビングドアです。
玄関が暗め(玄関ドアは養生中・電気も無し)なので、リビングからの方が木目が綺麗に見えます。
…差額盛っても、ハイドアにすれば良かった!!
IMG_3859p.jpg

隣り合う階段の開口も、結局天井近くまで高く開き、ドアが余計低く見えます。
一番最初の画像でもわかりますが、玄関収納もH2300あるので、やはりドアが…。
同じ空間にあるトイレドアと高さを合わせて満足してましたが、扉同士だけでなく、
隣り合う物の高さを考慮して考えていればよかったなぁとプチ後悔しました。
もしくは、逆に目立たないようにリビングドアもクリエホワイトにしてればよかった…。

…と、この時は『全額出してもハイドアか白いドアに交換してしまおうか』と思うくらい後悔していましたが、クロスが貼られて、床の養生が剥がされて、改めて見てみると。このままで全っ然OKでした白にしなくて全然良かった(笑)

階段に手摺が付いていました!手摺は踏板に合わせてクリエモカにしました。
一応リビングドアの色も、踏板のクリエモカとなるべく合うように選んだつもりです。
ドアもクリエモカで合わせれば良かったのですが、この綺麗な木目に惚れまして…。
IMG_3848p.jpg

水廻り設備も続々届いています。
IMG_3846p.jpg

そして、本日のトリは。このリビング収納です。
IMG_3844p.jpg

やっぱり笠木のクリエダーク、超浮いてる。

敢えて確認や念押しはしていませんでした。だって白だと思い込んでいたから。
はい。そうです。確認を忘れたのは私です。完全に盲点でした。でも…
指定が無かったら、確認しませんか?「ここの色はどうします?」って聞きませんか?
私にも夫にも聞くことも無く、どなたかが独断で決めてしまったようです。
まわりのクロスはもちろん白です。あそこだけ変に濃茶が浮いてしまいます。

夫に報告すると、夫的には全然気にならないそう。
「でもこれくらいなら、俺カッティングシートで白に出来るから大丈夫だよ」
そうですね。夫殿は大変器用さんなので、それくらいなら序の口なのかも知れません。問題はカッティングシートの質と、夫殿がいつそれをやってくれるのか?ということですね。
絶対!「別に気にならないよ、新築なのにわざわざシート貼ることない」とか言い出すに決まってる。

もし、引き渡し後すぐにカッティングシート買って貼ってくれたら、その時はこのブログ内で夫に詫びます。疑って悪かったねとそんな日が来ればいいのですが…。

はっぱ

最後まで読んで下さってありがとうございますまたどうぞお立ち寄りください

お帰りは こちらから どうぞ
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ

リアルタイムな参考に


拘りや工夫の参考に
みんなのWeb内覧会
WEB内覧会<総合>
WEB内覧会*外観
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会<和室>
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*階段
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ワークスペース
web内覧会*ベランダ
WEB内覧会*外構
関連記事
スポンサーサイト

  1. 建物工事
  2. / trackback:0
  3. / comment:5
  4. [ edit ]

  1. 2015/02/01(日) 14:21:39 |
  2. URL |
  3. 道化師
  4. [ edit ]
横幅180の吊り収納かっこいいですよね( ・∇・)
うちは仏壇いつかおかなくちゃで…
半分の90になったのでなんだか微妙です(´;ω;`)
でもなぜだか、そこにやけに日光があたります( ´△`)

  1. 2015/02/02(月) 09:15:50 |
  2. URL |
  3. ポンカン
  4. [ edit ]
言わなくても分かるやろー、なのになぜ?っていう部分うちも結構ありました(T_T)
家中の巾木が白、壁も白なのに階段の側板は茶色。。(ノД`)・゜・。

でも仕様と違ってるわけじゃないから文句も言えず・・
(そもそも使用を決めてない部分だし・・笑)

ご主人さんが、白に細工してくれるといいですね~(*^^*)

リアルタイムでは、もうすぐ引き渡しっぽいですね\(^o^)/
わくわくしますねー

道化師さん

  1. 2015/02/02(月) 22:50:23 |
  2. URL |
  3. urara
  4. [ edit ]
うちのリビング収納は逆に幅広過ぎました。もともと小上がり和室の押入にと一間分とってたんですが、和室じゃなくなり、小上がりじゃなくなり、押入じゃなくなり(笑)
最終的には押入案の時にあった中段を固定棚にするはずが、それもなくなり、真ん中に間仕切りが入るはずが、それもいつの間にか無くなり∑(゚Д゚)
内部はただの空間になってしまいました。これから可動棚でdiyしていく予定です(笑)

うちは母屋が隣にあるので、新居に仏壇は置きません。もし誰も夫弟も母屋を継がなかったとしたら、30年後とかは私達が母屋をリフォームして住むのかも知れません。リフォーム?お金があればね…(;^_^A

はじめまして。

  1. 2015/02/02(月) 23:14:49 |
  2. URL |
  3. urara
  4. [ edit ]
はじめまして。コメント頂き、どうもありがとうございます。お返事が遅くなりごめんなさい。どうやってお返事しようか悩みましたが、ここに書くしかお返事のしようがないので、ここに書かせてくださいね。

私も同じです。出身も居住地もそうです。わかりやすかったですか?(笑)我が家はその会社ではありませんが、フランチャイズ形式は一緒です。でも、うちの場合、フランチャイズなんて言っても現場監督が存在しないので、現場はフリーです。フランチャイズの意味ありません。

色々とトラブルに苛まれて、さぞ滅入っておられることと思います。大丈夫ですか?お気持ちお察しします。

私でよければ、いくらでも聞きますので話して下さいね。吐き出すことで楽になることもあるかもです。私は無知で未熟者ですので、相談にのるには役不足かと思いますが、聞くだけならいつでもどうぞ。

私も滅入った時には、このブログで沢山の方に慰めて頂き、また色々とアドバイスを頂き、本当に皆さんから助けて頂きました。感謝してもしきれないくらい、本当にありがたく思っております。

どうぞ、お身体には気をつけて、折角のご新居の為に、ご家族の為に、あなた様が心から笑って引き渡しを受けられるおうちが出来上がりますように。近くから(笑)祈っております( ´ ▽ ` )ノ

ポンカンさん

  1. 2015/02/02(月) 23:30:48 |
  2. URL |
  3. urara
  4. [ edit ]
そうです!まさにそんな感じ!ポンカンさんちの側板の件と本当おんなじ〜〜!!決めてなかったけど気づいてよぉ〜〜って感じですよね!わざわざ違う色持ってこなくてもねぇ?
我が家の場合、仕切り壁に使う笠木がクリエダークだったので、その端材をあちこちで利用して頂いたみたいです。そのこと自体はありがたいのですが、できれば追加払ってでも白にしたかった…。もっと言うなら、気づいた時点で確認して欲しかった。それに尽きます。

内覧会楽しませてもらってます♡引き続き楽しみに待っております♡♡


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

urara

Author:urara
30代でマイホームを
建てることになりました
シンプルモダンで
快適に暮らせるおうちに
したいと思っています
おうちづくりの経過を
綴っています

家づくりの経過

2013.03 新築計画始動  2013.09 増税前に契約  2013.11 契約一旦保留  2014.04 土地造成開始  2014.06 土地造成完了  2014.07 予算と奮闘  2014.08 間取りが確定  2014.09 詳細の決定  2014.10 着工!基礎工事  2014.11 上棟~建物工事  2015.01 竣工予定だが… 

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。